「私は弱視です。大人になると治りません。」
子供の頃に発見して適切な治療を受ければ、視力が発達する可能性の高い、目の病気「弱視」について、弱視のエンタメクリエイターおかっぱミユキが発信しています。