弱視って知ってる?㊵~冊子「まもろう!こどもの目」が2500部が旅立ちました~

小さなころに発見して治療すれば
視力が発達する目の病気
「弱視」を知っていますか?

メガネやコンタクトレンズを
使っても視力の矯正ができない
目の病気のことです。

知らないまま放置して大人になると
どんなに治療しても視力はよくならず
一生目が見えにくいまま
生きていくことになります。

「弱視」について、ひとりでも
多くの方に知っていただこうと
専門家の方とSNSの仲間たちの
暖かい協力で完成した冊子
「まもろう!こどもの目」の
配布冊数が2500を超えました!

このブログとSNSを見てくださった
全国の仲間たちとそのご友人が
冊子の請求やお問い合わせをくださり
旅立っていった冊数です。

冊子の完成から約2か月で2500部が
私の元からみなさんの元へ。

ありがたいことです!

初版で5000部作りましたので
あと半分あります!
そして、どんどん増刷します!

弱視について気になった方には
1冊からお送りしていますので
ぜひお気軽にお申し込みください!

ご連絡お待ちしています。

Follow me!