【カップラーメン王に俺はなる!】第34麺。

カップラーメンならぬカップ焼きうどん

そんな珍しいものを先日頂きました!

焼きうどんって醤油が香ばしくて美味しいですよね

なので

今日はそのカップ焼きうどんを食べてレポートをお届けします!

今回食べるのはこちら!

ふじっ子塩昆布使用 だし醤油焼うどんです!

塩昆布とだし醤油の組み合わせとはなんとも美味しそう・・・

それでは

早速作ってみます!

 

まずはカロリーをチェック

ふむ

362キロカロリーと比較的高めな印象

 

作り方はこんな感じ

 

添付はかやくと調味だれ

コシのありそうなうどんの麺が美味しそうです

 

お湯を入れて5分待ち、湯切りをするとこんな感じ

 

調味だれとかやくを投入すると何とも香ばしい醤油の香りが一気にブワッと広がって食欲がそそられます

塩昆布を1つつまんで食べてみると塩っぱくて美味しい!

 

混ぜて完成

 

麺はこんな感じです!

 

それではいただきます!

 

 

ふむ

 

 

混ぜていた時に、実は(麺が硬そうかな〜・・・)と思ったのですが
とてもモチモチで美味しい!
かやくのゴマの食感がプチっとしていて、歯応えにとても良いアクセントを加えています!

そして香ばしい醤油だれ

これはうどんとの相性抜群ですね!

どんどん箸が進みます

だけど醤油味がしっかりしている分、塩昆布の存在が消えてしまってるかも^^;

隠し味のような効果があるのかもしれませんが、塩昆布がお好きな方は足してみるのもいいかもしれません

カップうどんは赤いきつねやどん兵衛をよく食べますが、湯切りしたカップうどんも美味しいなー!と、新たな発見のある1杯でした!

 

ごちそうさまでした^^

 

それでは最後にシェイドポイントにて総評を!

もちもちうどん麺の魅力・・・50,000シェイドポイント

ごまの秘めたポテンシャルの高さ・・・58,000シェイドポイント

うどんと出し醤油の相性・・・80,000シェイドポイント

 

ここ最近、肝心のカップラーメンをレポートしていません

次回は何を食べるのか

乞うご期待!

ではではシェイドでした!