【カップラーメン王に俺はなる!】第21麺。

カップラーメンブログを書くようになってから我が家には現在たくさんのカップラーメンが常備してあるのですが

その中でもわたくしシェイドが最近とっても気になっているのがこちらのご当地カップラーメンシリーズ

 

これらのカップラーメンはすべて、日頃応援してくださっている方々からのお土産や差し入れ、プレゼントで頂いたものなんです

皆さん本当にありがとうございます^^

 

京都

 

 

広島

 

 

新潟

 

 

北海道

 

とあるのですが

今日も早速食べてみよう!と思い

悩みながら1つチョイスしました

 

今回はこちらのカップラーメンを食べてレポートをお届けします!

 

新潟 うんめえ麻婆麺です!

 

パッケージはこんな感じ

 

 

米粉を使っているとのことで麺が気になる1品

 

 

はじめましてのキャラクターもいます

「日本元祖スキー漢 レルヒさん」

・・・誰?

と思ったのでグーグル先生に聞いてみました

 

新潟の地で日本初のスキーを教え、長野、北海道にも伝えた実在の偉人、レルヒさん(テオドール・フォン・レルヒ)が、日本のスキー発祥100周年をきっかけに、「日本元祖スキー漢(おとこ)」として、帰ってきました。
幸せのウコン色に身を包み、日本最大(主に態度)の身長およそ2700mm(気候により変動)という一度見たら忘れられない凛々しい風貌で、おもしろそうなところには、季節を問わず出没します。

(公式サイトより)

 

実在した偉人がゆるキャラとしてカムバックしてきたとのこと

身長2700mm(気候により変動)ですか

身長が大きいところか気候により変動するところ、どちらをツッコむべきか
その前にウコン色は果たして幸せの色なのか
日本最大(主に態度)の身長ってちょっと意味がわからないと思ったり
全体的にどこをツッコんだらいいのか悩みどころですね

他にも気になるところはありますが、とりあえずカップラーメンを作りたいと思います

 

さて

 

麻婆麺についての説明があったので読んでみると、新潟のソウルフードとのこと!

 

知らなかった^^;

味が気になります

 

カロリーは302キロカロリーと比較的低め

 

 

作り方は液体スープをあとから投入するスタイル

 

 

では早速作ってみましょう!

 

オープン

 

おおお

開けると味噌のような香りがふわっと漂います
かやくの豆腐が期待感をアップしてくれますね

 

液体スープ

 

 

かやく

 

すこし麺が少ない印象ですね

 

お湯を注ぎます

 

すると辛そうな香辛料の香りが!

ここ最近は辛いカップラーメンを続けて食べているのでしっかりと比較してみたいところです

 

3分たってオープン!


先程漂った香りが数倍になって部屋に広がります

 

液体スープを投入すると・・・

 

スープが予想以上に濃厚な雰囲気

 

混ぜて完成!

 

 

 

豆腐

 

ネギ

 

ひき肉

 

これは美味しそう

食べてみます!

いただきます!

 

ふむ

 

麻婆なだけあってスープはトロトロ!
濃厚な甘辛味噌風な味がとっても美味しい!


気になる豆腐を食べてみると、絹豆腐の舌触りがとっても良い
麺は中太ちぢれ麺で、混ぜたときからしっかりしていそうだと感じていましたが、食べてみるとこれまた歯ごたえが良くて美味しいです^^
麺が少ない印象でしたがお湯で戻るとしっかりボリュームがあります

中太麺と、とろみのあるスープがとにかくよく絡んでいて、そのまま一気に口に頬張ると麺、ネギ、挽肉、そして豆腐が良いコンビネーションとなって広がります
この時とくに一際目立つのは絹豆腐のツルッとした舌触り!美味しいです
激辛のカップラーメンも食べましたが、辛いのが苦手な人にも食べやすそうな(シェイド調べ)、程よい辛さ加減も嬉しいところ^^

とても美味しいピリ辛麻婆麺!

美味しくいただきました!

 

 

ご馳走さまでしたー!

 

ちなみに

 

食べながら麻婆豆腐なのになんで味噌の味に感じたのかな?と思い

気になって麻婆豆腐(というか四川料理?)作りでよく使う豆板醤の事をグーグル先生に聞いてみたら

製法:原料のソラマメは皮が硬いので、発芽させ皮を剥く(この発芽した状態を豆板(繁体字: 豆瓣、簡体字: 豆瓣)という)。日本の味噌のように蒸さずにそのまま麹に漬け、食塩を添加し半年ほど発酵させた後、これに唐辛子など香辛料を加え1カ月から数年熟成させるというのが、伝統的な豆板醤の製法である

(ウィキペディアより抜粋)

 

との回答が!

なるほど

穀物に塩と麹を加えて発酵させてつくるというところは味噌と同じ様ですね

それで味噌風味に感じたのかな

そしてよく見てみると原材料にも「みそ」の文字が!

 

豆板醤ではなく味噌と香辛料を使ったのかな?
なんて思ったり、カップラーメンの味の深さを感じた1杯でもありました

 

それでは最後にシェイドポイントにて総評を!

米粉麺の魅力・・・50,000シェイドポイント

絹豆腐の素敵な舌触り・・・70,000シェイドポイント

豆板醤と味噌の無敵感・・・90,000シェイドポイント

 

さてさてしばらく続きそうなご当地カップラーメン編

次回はどれを食べようか・・・楽しみにしててください!

 

ではではシェイドでした^^

 


わたくしシェイドがメンバーとして活動している音楽ユニット「おかっぱミユキとメガネズ」のサイトはこちら
おかっぱミユキとメガネズオフィシャルサイト

ボーカルを担当しているおかっぱミユキさんのYouTubeチャンネルはこちら
おかっぱミユキYouTubeチャンネル

ぜひぜひチェックとチャンネル登録お願いします^^