【800円】顔面のシミ消した話、する?

800円+税で消したんですよ。


シミ。

右ほっぺにあったシミ。
めっちゃ目立っていたシミ。
29歳の時に気づいたシミ。
発見時愕然としたシミ。

800円+税で消したんですよ。

どうやって消したか、
その方法書きますね。

オススメは
しません。

美容部員が聞いたら悲鳴を
あげるかもしれません。

それでは、どうぞ!!!

 

友達からの情報

おかっぱが29歳だったある日。

「シミができたんだよね……」
そんなワタクシのボヤキをきいた
オシャレな友人が
「ブラウンスポットいいよ」と
情報をくれました。

何やら日本では売っていないようで
〇マゾンで外国のお店から
購入すれば手に入るとのこと。

調べてみたらまだ売ってました。
値段上がってるけど。

ブラウン スポット ナイトクリーム 42g ハイドロキノン2%配合 【海外直送】 Reviva https://www.amazon.co.jp/dp/B075YTDCTT/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_td93Db6BEHSXT

 

ハイドロキノン

商品説明にもある
「ハイドロキノン」という成分が
シミを何とかしてくれるらしい。

ググってみたところ
ウィキペディアさんが
こんなことを言っている。

ヒドロキノン は、二価フェノールである。特に美容ではハイドロキノンと表記されることが多い。ヒドロキノンの名称はこの化合物がp-ベンゾキノンの還元によって得られたことから来ている。写真の現像に用いられる。美容では皮膚の美白に利用されるが、頻繁な副作用について医学的な監督が必要で法的な規制や安全性の議論がある。 ウィキペディア

うん。
ちょっとデンジャラスな印象。

写真の現像につかうものを
肌に塗っていたのね。

しかも、専門家の監督や指導もなく
通販で簡単に手に入ってしまう。

使用は自己責任で……ってことか。

※調べたところ含有量が高いと発がん性があるそうだ。
 気になる人はググってね。

 

使ってみた感想

シミは取れた。
感動的な取れ方をした。

だけど、すぐにじゃない。

2週間かかった。
そして肌にめっちゃ悪そう。

眠る前にこのクリームを塗って
枕やお布団につかないように
ガーゼや絆創膏で覆って
翌朝洗顔して落とすサイクル。

塗って眠ると、翌朝患部が
赤くなっている。
そしてヒリヒリする。
(個人差があると思うけど)

患部は日光に当てないように
日中は何かしらの方法で
覆っておく必要がある。

当時のおかっぱ

繰り返していくと、かさぶたになる。
けがをした時みたいに。

かさぶたになるとちょっと痒い。
掻きたくなるのを我慢して過ごす。

そして自然にかさぶたが
はがれる日を待つのだ。

 

シミ脱皮

ついにその時が来た。

かさぶたがはがれ始めたのだ。

その端をつかみ恐る恐る
はがしていく。

つるん。

キレイにはがれた。

鏡をみると……あれ?
シミがない!
あんなに嫌だったシミがない!

「……ということは」と手元をみると
かさぶたの中にシミのような
茶色いものがあるー!!

シミがめくれた!

 

こうしてたった800円+税で
シミとおさらばしたのでした。

それからもしばらくは直射日光が
当たらないように絆創膏を貼って
過ごしましたとさ。

 

まとめるよ

ぶっちゃけ、肌には良くなさそう!

美容の専門家たちは
「やめて!」って言うと思います。
けど、シミはなくなりました。

この方法、肌が弱い人は
やめておいたほうが無難だと
思います。

どうやら場合によっては
皮膚科でも「ハイドロキノン」を
処方してくれるそうなので
気になる方はクリニックで
相談してみてもよさそうです。

1人の体験談として
何かの参考になれば幸いです。