弱視って知ってる?㊲~埼玉県クレイやさんで冊子配ってもらいました~

小さなころに発見して治療すれば
視力が発達する目の病気
「弱視」を知っていますか?

メガネやコンタクトレンズを
使っても視力の矯正ができない
目の病気のことです。

知らないまま放置して大人になると
どんなに治療しても視力はよくならず
一生目が見えにくいまま
生きていくことになります。

「弱視」について、ひとりでも
多くの方に知っていただこうと
専門家の方とSNSの仲間たちの
暖かい協力で完成した冊子
「まもろう!こどもの目」
埼玉県のクレイセラピー教室
「クレイやさん」の講座で
配っていただきました!

アットホームなあったかい雰囲気の
クレイセラピー教室。
昨日の講座は、
「はじめてのクレイセラピー講座」
だったそうで3歳児のお子さまのママが
集まっていたそうです。

とても楽しそう!!

講師の前島まりさんが講座の中で
「まもろう!こどもの目」の話をして
配ってくださったそうです。

3歳のお子さんがいらっしゃるので
3歳児検診をされたばかり。

3歳児検診では保護者の方が
お子さんの目をチェックする
そうなのですが
やはりプロではないので
弱視を見逃してしまいがち……。

冊子を読んでくれたママさんから
「3歳児検診の時に私が検査して、
 見えてそうだから大丈夫か
 と思っていました。
 冊子を読んで、
 一度眼科へ検診に行こうと
 思いました。」
と感想をいただきました。

この記事を読んでくださっている
ご家族の方も、もし少しでも
お子さんの目に不安をお持ちでしたら
ぜひ視能訓練士さんのいる眼科で
検査してみてくださいね。

クレイセラピー教室
「クレイやさん」では
様々なトラブルを緩和してくれる
クレイの魅力を優しく丁寧に
教えてくれる講座や
ワークショップを開催されています。

興味のある方はぜひ
受講してみてくださいね!

 

■クレイやさん
https://crayasun.localinfo.jp/

 

試し読みはこちら
「弱視って知ってる?㉕」

まもろう!こどもの目 PDFダウンロード

冊子のご注文は以下のフォームに
ご入力ください。

 
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
郵便番号(必須)
ご住所(必須)
部数(必須)
備考欄