【カップラーメン王に俺はなる!】第18麺。

「辛ラーメン」「コムタンラーメン」と韓国シリーズが続いてきたカップラーメン王ブログ

さて今回のレポートはどうしようかと考えていたそんな中

韓国といえばキムチ

というわたくしシェイドの勝手なイメージもありまして

今回はこちらのラーメンのレポートをお届けすることにしました!

 

REAL KIMUCHI RAMEN

 

です!

 

日頃応援してくださっている方から頂いた1品でして

めっちゃ辛いそうです

パッケージに日本語が1つも書いてありません

これはまさしく韓国のカップラーメンですね

 

パッケージ側面はこんな感じ

 

REALという文字を見れば見るほど(ニセモノ感がある・・・)と感じてしまいます

 

カロリーは470キロカロリーとかなり高め

 

英語と韓国語だけだとわからないなーと思いながらふと裏を見ると、日本語で書かれた案内シールが貼ってありました

 

原産国 タイ

 

・・・

 

なんとなく思うところもありますが気にしません

 

作り方は一般的なようです

 

 

あけます

 

 

粉末スープ

 

 

リアルキムチ

 

 

スープを投入します

 

スープが随分と赤いですね

唐辛子の粉末かな?
と思うほどです

 

キムチ投入

 

これはたしかに本物のキムチ

賞味期限が切れたときのことを考えるとちょっと不安です

 

そしてこのタイミングで鼻をくすぐる、いかにも辛そうなニオイ

食べられるかな・・・という不安を胸に秘めながらお湯を注ぎます

 

お!

なんかキムチに少し火が通った感じがして美味しそう

 

フタをして3分待ちます

 

ふむ

 

あふれ出るキムチの香りがすごい

 

オープン

 

ぱっと見た印象は普通ですが

混ぜると真っ赤になりました

 

そして麺がかなりしっかりしてます

うーん

3分じゃ足らなかったのかな^^;

 

 

 

キムチ

 

 

そして真っ赤なスープ

 

 

いやーこれは辛そうだ・・・

 

よし

それでは意を決して

頂きます!!!

 

ふむ

 

 

これは

 

本当にスープめっちゃ辛いっ!!!

 

 

喉に当たるとむせますね^^;
これは食べ方に注意が必要ですが、辛さの中にちゃんと甘みもあって美味しい!

・・・けど辛いなぁ


キムチはリアルなだけあってしんなりしつつもシャキシャキ感がしっかり残っています


麺を食べてみると・・・

うーん少しボソボソしてる(笑)

5分くらい待っても良かったのかもしれません

 

しかし

 

それにしてもこの辛さ

なかなかハイレベルなのではないでしょうか

キムチは歯ごたえに1役かっていますが味はスープ1択といった感じでしょうか
鼻水がとまらず唇がヒリヒリします 

個人的には辛ラーメンより辛いですね

麺にほんのり甘みを感じつつ、食べ終わる頃には何故か目に涙が浮かびだす

そんな1杯!

ごちそうさまでした!!!


麺は完食したけどスープ飲み干せませんでした^^;

辛いのが大好きな方にはおすすめです!

美味しいカップラーメンですがわたくしシェイドにはちょっと辛かったかも。。。

 

さてさてそれではシェイドポイントにて総評を!

唇に残るヒリヒリ感・・・3,000シェイドポイント

麺はモチモチがオススメ感・・・4,000シェイドポイント

スープを飲み干せなかった悔しさ・・・5,000シェイドポイント

 

お湯を多めにして5分待って少し冷ましてから食べたらどうなるのか・・・リベンジしてみたいですね^^;

 

さてここまで3回立て続けにお届けした韓国シリーズでしたが次回はどうなるのか

乞うご期待!

 

ではではシェイドでした!