「カップラーメン王に俺はなる!」第17麺。

韓国料理をいろいろ食べてみたい!

前回のカップラーメン王ブログにて辛ラーメンを食べ、そんなことを考えていたわたくしシェイド

「よし!カップラーメン王ブログを更新しよう!」
と思い立ち、今回は何をレポートしようかなーと考えていた時
視界にズバン!!!と入ってきたカップラーメンがありました

そのカップラーメンはこちら!

 

光の反射を避けきれずちょっと見にくいですが・・・

本場韓国 コムタンラーメン

です!

 

ふむふむ

コラーゲンが入っていて

 

さっぱりした塩味っぽい印象の写真が印刷されています

 

さて

ところで

コムタンって何?

となったわたくしシェイド

さっそくグーグル先生に聞いてみました

するとこんな回答が!

「コムタンは、韓国の代表的な料理のひとつ。
牛の肉・内臓等を長時間煮込んで作る、シンプルなスープ料理。」
(Wikipediaより)

 

なるほど

 

塩味とは一言も書いていない

 

ということは

このカップ麺は塩味にしてあるコムタンを使ったラーメンということでしょうか

 

よく見るとカップ麺の横にも説明が!

 

ほほー

キムチで味付け!

するとこのままだとすこし薄味なのかなーとも思いますが

ここはシンプルにこのまま食べてみようと思います!

 

まずはカロリーをチェックしてみると320キロカロリー

 

写真の印象に比べてカロリーはしっかりある感じ

 

作り方はとてもシンプル

粉末スープを投入してお湯を注ぐだけ!

 

あけます

 

ふむ

 

あまり香りはないみたいです

 

粉末スープ

 

ネギ多めのかやく

 

粉末スープを投入してみると思っていたより量が多い・・・

 

香りはというと

なんとなく豚骨ラーメンみたいな感じ・・・かな?

 

スープをしっかり溶かしながらお湯を注ぎます

 

3分待って完成!

 

 

牛肉

 

ネギ

 

 

写真の印象と変わらず、とてもあっさりしていそうな見た目ですね

 

それでは頂きます!!!

 

 

 

おお

 

これは!!!

 

塩味すっごくしっかりしてる

 

予想を遥かに上回る味の濃さです

 

これ

キムチ入れなくても全然美味しい

というかもしかして

今回は塩味だからキムチ不要だけど
コムタンそのものは味付けしてないからキムチをいれたりするのかな?

 

なんて考えつつ食べ進みます

 

牛肉はしっかりした歯ごたえ


スープをもう一口

 

うん

 

この塩味

 

めっちゃ旨い

 


胡椒もしっかり効いていて、日本の一般的な塩ラーメンよリ味がしっかりしている印象です


辛ラーメンと同じく麺はもちもち太麺

これがとにかくスープとよくからむ
味濃いめのスープだけど、麺と合わせて口に含むとちょうどいいです
ネギのシャキシャキ感がしっかり残っていてスープと合わせて食べても美味しい

麺をたっぷり口に含んで

噛んだときにじわっとくる塩スープが最高です^^

日本の豚骨ラーメンみたいにギトギトしてなくてさっぱり

だけど

塩味はしっかり


といった美味しい1杯でした!

 

 

さてさてそれではシェイドポイントにて総評を!

もちもち麺の魅力・・・5,000シェイドポイント

美味しい塩味のパワー・・・8,000シェイドポイント

海外のカップ麺への期待感・・・五割り増し

 

今回もとても美味しくいだきました!

次回も海外シリーズとなるか・・・こうご期待!

 

ではではシェイドでした!