【新潟観光】ベビーカー子連れならマリンピア日本海!

先日、新潟に出張したついでに
赤ちゃん連れで観光してきました。

インターネットで検索してみると
「マリンピア日本海」という
新潟駅からバスで20分ほどの
水族館がオススメだと出てきたので
ベビーカーを押しながら
行ってきました!

バス移動も快適

新潟駅の北側にある
バスロータリー7番のバスに乗って
終点の「水族館前」で下車します。

バスにはベビーカーを固定する
ベルトが備え付けてあるので
動いている間も安心でした。

バスの本数が少なめなので
帰りのバスの時間は
しっかりチェックしておいた方が
よさそうですよ。

 

水族館到着

11:40ごろ水族館に到着すると
チケット売り場には行列が!

屋外に並ぶことになるので
夏休みや冬休みなどの
混雑が予想される時期は
あらかじめコンビニなどで
チケットを購入してから
行くことをオススメします!

3歳までの「乳児」は
無料で入ることができますよ。

マリンピア日本海
コンビニチケット案内ページ

また、観光循環バス1日乗車券を
購入した人は
入館料が割引になるそうです!

観光循環バス1日乗車券割引施設

 

エントランス

中に入ると、美人お姉さんに
チケットをチェックしてもらいます。

目の前には、すぐに水槽があり
わくわくがとまりません。

ここからは空調が効いているので
暑い夏や寒い冬も快適に
魚たちを見ることができます。

入口に段差はないので、
ベビーカーでもスイスイ!

薄暗かったからか、
赤ちゃんはいつの間にかスヤスヤ!

 

段差のない室内

基本的に段差のない室内は
ベビーカーで進むのに
とってもらくちん。

涼しいので夏でも熱中症を
気にしなくて済みます。

スロープも緩やかなので
ベビーカーだけが滑って行って
しまいそうになる心配も
ありませんでした。

 

お魚たち

アニメ動画にも登場する
カクレクマノミやナンヨウハギ、
子供たちに人気の
ニシキアナゴやチンアナゴなどの
カラフルなお魚たちのいる水槽から、
美味しそう(?)な
ズワイガニやベニズワイガニ、
キラキラ綺麗なマイワシの群れなど
子供から大人まで楽しめる
バラエティー豊かな水槽がすらり!

人懐っこいフグのコーナーは
カップルに人気でした。

 

イルカショー

屋外のドルフィンスタジアムでは
迫力満点のイルカショーを
楽しむことができます。

複数のエレベーターがあるため
水がかかりにくく日陰となる
客席上段にあるファミリー向けの
シートにも楽に行けます!

ベビーカーを置いておく
スペースも設けられているため
抱っこすれば赤ちゃんも
客席で一緒に見ることができます。

スタジアム内には売店もあり
ソフトクリームやかき氷などを
食べながらイルカショーを
楽しむこともできますよ。

 

レストラン

お昼ご飯は館内のレストランへ!
せっかく新潟に来たので
新潟のおいしいものを
食べることにしました!

2階部分にあるレストランへは
エレベーターで行きました。

すでに多くの家族連れで
賑わっていて12:00ごろには
レストランに入るための
行列ができていました。

セルフサービス方式になっていて
席に案内されて荷物を置いたところで
まずレジへ行って注文します。

番号のついたポケットベルを渡されて
それが鳴ったらカウンターに
料理をとりに行くシステムです。

我々が注文したのはこちら!

日本海の幸が詰まった
「海の宝石丼」!

10種類の新鮮なおさしみたちが
贅沢に乗っかっています。

お味噌汁がセットでついてきます。

続きまして「新潟タレカツ丼」!

サックサクの衣の中に
ジューシーな豚肉が!

甘辛いタレがマッチして
ご飯が進みます!

子供向けのメニューや
デザートメニューも豊富で
海の生き物たちをモチーフにした
パフェは大人気でした!

 

いかがでしたか?

ベビーカーで新潟観光するなら
マリンピア日本海がぴったり!

お土産屋さんもあるので
ここで新潟土産をゲットするのも
ありですね!

ぜひ子連れで行ってみてください!