【カップラーメン王に俺はなる!】第12麺。

北海道から名古屋を経由し、鹿児島まで来ました

そうです

何の事かといますと

カップラーメン王シリーズ鹿児島編です!

というのも

先日お土産にこちらをいただきまして!

すごく美味しそうなのでレポートしてみたいと思います

そのお土産とは

鹿児島ラーメン ざぼんラーメンです!

 

 

わたくしシェイド

鹿児島には行ったことがありません

というか九州に行ったことがありません

 

しかし

 

九州博多の博多ラーメンは好きです

 

辛子高菜と紅生姜で味変しながら食べるのか好きです

 

はたしてざぼんラーメンとはどんなラーメンなのでしょうか

 

さっそく作ってみましょう!

 

パッケージに期待あふれる鹿児島の文字(写真だと見にくいけど)

 

ざぼんラーメンをグーグル先生に聞いてみると鹿児島の老舗ラーメン店とのこと

 

大きなロゴが印象的です

 

カロリーは487キロカロリーと比較的高めとなっております

 

作り方はこんな感じ

 

もっとも重要と思われる麺の茹で時間は2分でいきましょう!

 

オープン

 

スープと

 

揚げネギです

 

ここまでの流れできっと皆さんが思っていることがあると思います

 

これカップラーメンじゃないよねということ

 

ふむ

 

そうです

 

カップラーメンではありません

 

でもそんなの関係○ぇ

 

もはやインスタントラーメンですらありません

 

でも関係ないんです

 

なぜかというと

 

美味しそうだからです

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

 

では

 

 

お湯を沸かします

 

 

麺を投入して茹で始めたらダッシュでスープの用意!

ちなみにわたくしシェイド

このとき時間を気にするあまり、茹でている麺の写真は撮っていません

 

器にスープのもとを投入

 

 

お湯を注いでいたらとなんとここで2分のアラームが鳴り響きました

時間は待ってくれませんからね

 

スープを溶かします

 

 

麺を湯切りして投入

 

 

焦がしネギを乗せて完成!

 

写真では伝わらない光り輝くスープ

 

焦がしネギ

 

 

 

わたくしシェイド
九州のラーメンは細麺のイメージですがこちらは中細麺!

いやはやめっちゃ美味しそう!!!

 

 

それでは食べてみましょう

 

 

ふむ

 

 

これは

 

 

スープがあっさりしていて口当たりがとってもマイルド!
豚骨ラーメンに感じる事があるくさみがなくて食べやすいです^^

わたくしシェイドは高菜や紅生姜を入れて味変を結構しますが
実は豚骨のくさみを消すという目的もありまして
ところがざぼんラーメンはこのままスルスルと食べられます

中細麺はひとくちすすった時のボリュームがあって食べ応え抜群!

揚げネギの香ばしさがアクセントになってとっても美味しい1杯ですー!!!

麺硬めが好きな人は茹で時間1分でも良いかもしれませんね

わたくしシェイドはスープを用意しいる間に麺が茹で上がってしまったので
早めに上げる場合は先にスープを作ってもいいのかもしれません

 

 

 

 

 

あれ?

 

 

 

 

というか

 

もしかして

 

先にスープを用意しておくのが正解なのかも・・・

 

なんて考えいる間に今回も完食!

 

 

とっても美味しい1杯でした!

 

 

ではでは最後にシェイドポイントにて総評を!

カップラーメンじゃなくても気にしないポイント・・・500シェイドポイント
豚骨のくさみを感じなくて女性にもおすすめですポイント・・・1000シェイドポイント
いつか九州にも行ってみたい気持ち・・・無限大

 

うん

 

将来

 

日本全国を旅しよう

 

ではではシェイドでした^^