頑張る人と批判する人

私は、頑張っている人を応援したいなー。

頑張っている人の周りって、
必ずと言っていいほど
批判する人が現れて
しつこく付きまとったりする。
足をひっぱったり、足元をすくうチャンスを
待ってるように見える人が、なぜかいる。

 

「青空が気持ちいいね!」

「あなたは今、空のことを青と言いましたね?
厳密に言うと青ではないはずです!
謝罪して責任とってください!」

「空を青いと感じられない人の身にも
なってください!」

「無責任にもほどがあります!」

 

そういうの、疲れるよ。

見方によっては間違いじゃないし、
間違ったっていいじゃん?
人間なんだし。

間違ったことのない人間なんて、
いないんですから。

間違えても修正しながら頑張っている人と、
間違いだけをピックアップして責める人。
あなたはどちらを応援したいですか?